• 秋季旅行(石鎚山-面河渓) 
    厚木の住人 (元投稿:2005年11月20日 14:04) 好天に恵まれた秋の一日、愛媛県の秀峰「石鎚山」(の登山口1492m⇒いよのくに)まで紅葉狩りに行った。6:35土庄発のフェリーに29人乗りのレン タカーをのせて、高松からは高速道路で松山へ、同級生のプロ以上の運転技術により道中の難関も無事に切り抜けて、参加21名は鮮やかな紅葉を堪能し予定通 り18:45の船で小豆島へ戻った。前方は高松港面河渓の紅葉石鎚山(2000m弱)...
  • 大山詣で
    厚木の住人 (元投稿:2008年9月13日 15:44) 3連休の初日、女坂 ⇒ 下社 ⇒ 見晴らし台 ⇒ 日向薬師とハイキングをしてきた。歩数は20,000弱、総所要時間は約6時間でした。明日、膝の痛 みが出なければ、今度は大山上社(標高1200m)へ行ってみる積もり。子供が小さいときに、上の子の手を引いて下の子を背負って上社まで上ったのだ が・・。伊勢原駅のバス停から見えた看板、300mmの望遠でショット女坂には既に彼岸花...
  • 弘法山ハイキング
    厚木の住人 (元投稿:2008年11月 2日 15:43) 秦野から鶴巻温泉のコースで弘法山ハイキングを楽しんできた。締めくくりは鶴巻温泉の弘法の里湯でしょう。大勢のハイク客で賑わっていた。2時間・1000円で疲れも取れて極楽極楽!!本厚木駅1・2番線ホームから小田原方面を望む。秦野駅を降りてまほろば大橋を渡り水無川沿いに下るとこの看板にぶつかる。県道を246方面へ少し歩くとトイザラスを過ぎた辺りでこの看板を見る...
  • 特別名勝 栗林公園
    厚木の住人 (元投稿:2009年1月12日 15:32) 昨年末、久々に特別名勝「栗林公園」へ行ってきた。公園の由来・歴史の詳細はこちらにあります。何と西暦1400年ころから存在いていたようで、半端な公園ではなく特別名勝と冠したくなるのが判る。がしかし、全体はこじんまりとしていて、如何にも日本的な印象であった。入口の門松が季節を表している。盆栽の趣味はないが、ついパチリ!もう1枚!赤石五葉松 ¥37,000見事な錦鯉がそこ...
  • 玉藻城址公園
    厚木の住人 (元投稿:2009年1月 9日 15:36) 「讃州さぬきの高松さまの城が見えます波の上」と歌われていた高松城は、またの名を玉藻城と呼ばれていましたが、その由来は万葉集で柿本人麻呂が讃岐の国 の枕詞に「玉藻よし」と詠んだことにちなんで、このあたりの海が玉藻の浦と呼ばれていたことによるといわれています。瀬戸内の海水を外堀、中堀、内堀に引 き込んだこの城は日本の三大水城の一つと呼ばれています。この高速艇だと...

プロフィール

厚木の住人

厚木の住人は1945年小豆島生まれ、1975年から厚木在住、1973年よりテレビ放送用映像機器設計に従事し、2008年から機能性能に優れたRigExpert Ukraine社製品の日本語対応に協力、主にアマチュア無線家の皆様にお届けして来ました。ブログの元投稿日は2005年~です。

月別アーカイブ